http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170630/k10011034971000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_004

主要国の中央銀行などで作る「金融安定理事会」の作業部会は、世界各地の企業に対し、地球温暖化による異常気象の経営への影響や、温室効果ガスの排出量などの情報を公開するよう求める提言をまとめました。
地球温暖化対策の国際的な枠組み「パリ協定」がおととし採択されたのをきっかけに、世界の投資家の間では、企業の対策への取り組み具合を投資する際の評価基準の一つとする動きが広がっています。

こうした状況を受け、主要国の金融当局や中央銀行などで作る「金融安定理事会」は民間の有識者などによる作業部会を立ち上げ、29日、企業の地球温暖化対策に関する提言をまとめました。

この中では世界各地の企業に対し、地球温暖化による洪水や干ばつなどの異常気象で製造ラインが被害を受けるなど経営に影響を及ぼすリスクがどのくらいあるのか明らかにするよう求めています。

さらにリスクの情報とともに、現時点での温室効果ガスの排出量や将来の削減目標などの情報も、会社の経営状態を示す資料に記載し公開することを求めています。

この提言は、来月、ドイツで開かれるG20サミットに提出される予定です。
今回の提言を受けて、環境省は国内の企業にも積極的に情報を公開するよう働きかけることにしていて、日本企業の温暖化対策が加速することが期待されます。

6月30日 4時16分

コメント一覧
ええ
これから氷河期がくるというのに?
ビール会社とかどうすりゃいいんだ?w
温暖化CO2説が嘘だって認めてから言え
どんだけ無駄なことさせるんだよ
従業員には、息を吸ってもよいが、息を吐くのは禁止しております。
屁も禁止しております。
気候変動による経営への影響を正確に見積もっちゃうと
温暖化したほうが経済全体にとってプラスになる可能性のほうが高いんだよな

まあそんなデータはもちろん握り潰すつもりでしょうけど
エアコン作りまくって冷房すればいい。
温暖化は詐欺なのになぜ企業にこんなことをやらせる必要があるんだ。
>>1
アメリカとアルカニダとインドに直接言えよ